Facebookのエロ広告に自分がイイネしている件の対処について

 

Facebookは便利なのでこれほど人口に膾炙したことは事実ですが、人口に膾炙するだけの細工がいろいろとされていることも事実のようです。

そのひとつが、連動広告。

これがやっかいなんですね。

というのも、その人の何気ないクリック行動に連動するシステムができあがっているから。

なんだかうざいなぁと思っていた人もあるかと思いますが、さすがにエロ広告がいつも表示されるようになると、笑ってばかりもいられません。

 

 

もちろん、エロとわかっていてクリックしたわけではないところがミソなわけです。

この記事によれば、危ないのは「名言」「鑑定」「シェア」「予報」だそうです。

タイムラインに表示される(エロじゃない)おもしろそうな記事をクリックすると、それが禍を招いてしまうわけです。

対処法としては、「https://www.facebook.com/bookmarks/apps」から該当の(というか許可した覚えがないアプリの)削除を行なえば、とりあえず取りうる手は実行できます。

胸に手を当てて心当たりがある人は、チェックしてみてください。

 

投稿者: gwt

ネット時代に生き残るためのお役立ち情報を発信していきます!