マルチからオムニヘの変化を解説した電通の記事がおもしろかった

 

電通のサイトでここのところ集中して解説しているのが、コンテンツマーケティング関連の話題。

 That Girl by larryvincent

 

おもしろい内容なので、シェアしましょう。

 

 

この連載では、日本でオムニチャネルは実現可能なのか?できるならどうやって?いつまでに?そもそもなんで必要なの?といった根本にまでさかのぼってみます。

 

チャネルを増やすのは営業部門の課題であり、チャネルが増えると消費者が混乱するのは、アナログ時代からの課題。

同じことがデジタルでも起こっている、というか、解決されない課題なのかもしれない。

 

企業はチャネルを増やしたいからオムニ化には積極的にならざるを得ないだろうが、現場ではアナログ力でそれをカヴァーしなければならないわけだから、たいへんにならざるを得ない。

 

消費者のひとりとしては、オムニ化は歓迎すべきだけど、送り手側としては「混乱に巻き込まれてとばっちりを喰うのはごめん」というのが正直なところかな。

 

投稿者: gwt

ネット時代に生き残るためのお役立ち情報を発信していきます!